人間的にかどうかは分かりません


今までの「科学的にありえない」という学者の説では、説明が付きません。
もしかしたら、放射能以外の「想定外」の物質や現象の影響かもしれません。

近代科学は、理屈ではなく観察や実験(つまりは、現実の現象)を重視することから出発したはずですがねえ。チェルノブイリ現象をスルーする人は、科学者とは思えませんね。到底。
ぼくみたいな文系人間に言われたら、終わりです。
少なくとも、この点をじっくり議論する風土を用意しないとどうにもなりません。 人間的にかどうかは分かりませんが、3・11直後のこちらの報道(主にCNN)の論調は政府・TEPCOは何かを隠して声明を発表しているでした。尤も、浮気調査 高知スリーマイル島原発事故でも米政府は似たような事をしていると思いましたが。
しかし、その後国民のほうがもっと知っているであろうと思える事を東電・政府はひた隠しにしている様に見えるのは彼らにはどうしたら国民が納得するのかについて学習能力が無いとしか言いようがありません。学者と宗教家は何が真理かを話させれば、結論は何時も同じだと思います。